2010年北京モーターショーのコンパニオン達


今年の北京モーターショーは参加社は2100社で、東京の3倍ほどの規模になり、とにかく車が売れるから、初日にイタリア製のスポーツカーが売れて、ランボギ―ニか何かのスポーツカー、一台で金額は4億らしい。このようなことは日本ではないと思うけど、金持ちの中国人はモーターショーの類の贅沢品の展示会で良く買い物します。恐らく今回も高級車は全部完売するでしょう。

コンパニオン達も勢ぞろい、叶姉妹に良く似て、妹見たいの子もいるし、車を見るよりやはり女の子は目当てですね、男のコンパニオンもいるけど。十年ほど前北京で初めてモーターショー開催の時、香港や台湾などからコンパニオン達をかき集めたことはまだ記憶に新しい。