青海省玉樹チベット自治州に震度7.1と5.1クラスの地震は五回ほど発生


昨日朝の数時間、中国青海省玉樹チベット自治州に震度5.1クラスの地震は五回ほど発生し、多数の犠牲者が出た。犠牲者の冥福を祈り申し上げます。

最寄りの大都市から一番近いところでも800キロ離れているため、救援隊や救援物資の現地入りは今日からです。

隣接の四川省からの救援隊80人は昨日到着、若いラマ僧を中心の救援チームも現地入りした。